2009年06月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2009/06/30 介護施設で働いてるんだけど、 あるお婆ちゃんにドイツ人男性が時々面会に来る。
  3. 2009/06/30 【武田シリーズ】 じわじわくる怖い話 【解読求トム】
  4. 2009/06/30 うちではメイドさんが皿を洗ってくれるよ!
  5. 2009/06/29 じいちゃんの腕時計
  6. 2009/06/29 四国にいる姉からメールで送られてきた話。
  7. 2009/06/29 体育の時間ジャージに袖を通したら
  8. 2009/06/28 ある地方の女子大生が部屋に小さな穴があいているのに気づきました。
  9. 2009/06/28 「その大きな金盥はなんだい?」 「これは喋る時計だよ」
  10. 2009/06/28 就職活動で気分が落ち込み鬱状態になった。
  11. 2009/06/27 「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか?
  12. 2009/06/27 僕の出身地は「鉛筆合板」です←読める?
  13. 2009/06/27 「べっ、別に大事にとっといたわけじゃないぞ!こんなもん、捨ててやる!」
  14. 2009/06/26 兄はすごく無口で無愛想な人で、 年がやたら離れてることもあって小さい頃からちょっと苦手だった。
  15. 2009/06/26 「お前学校に何持ってってるんだよwww」 「あ?…愛と勇気だし」
  16. 2009/06/24 大きくなったら総理大臣になって、子どもに変な名前をつけちゃいけないっていう法律を作ります。
  17. 2009/06/24 風呂上りに僕の部屋に来る妹を何とかしてください・・・
  18. 2009/06/24 「あ!おれ、学校に忘れてきた!」 「え?何を?」 「将来の夢!」
  19. 2009/06/23 なんか飲み会で芸でもやれっつーから、 タケトンボを・・・
  20. 2009/06/23 高校生の頃家に小さい野良が住み着いてにゃーにゃーうっさいから頭きて
  21. 2009/06/23 会社帰りに空を見上げたら、綺麗な夕焼け空に魚の形をした雲が浮いていた。
  22. 2009/06/22 「気をつけて!もっとバターが必要だよ!ああ、だめだ!作り過ぎだよ!ひっくり返して!
  23. 2009/06/22 男「俺失恋したかもしれん」 女「話くらいは聞いてあげよう」
  24. 2009/06/21 娘「パパ知っている?海の王様はマンボウなんだよ」
  25. 2009/06/21 女に「生理が来ない」って言われたときって、数秒の間にすっげー頭働くよな。
  26. 2009/06/21 なあ、お前らさ。 死にたくなることってあるじゃんか。
  27. 2009/06/20 アニメの世界から そのまま出てきたような女に殺されかけた
  28. 2009/06/20  お前らが天使だと思った女って誰よ?
  29. 2009/06/20 通勤時、いつも渡る横断歩道には警備員さんがいて交通整理をしている。
  30. 2009/06/18  一身上の都合で、家ではずっと武人口調でしゃべってる。
  31. 2009/06/17 VIPPERと俺
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護施設で働いてるんだけど、 あるお婆ちゃんにドイツ人男性が時々面会に来る。

688 おさかなくわえた名無しさん sage 2009/04/27(月) 20:46:54 ID:M6pok+zR

介護施設で働いてるんだけど、
あるお婆ちゃんにドイツ人男性が時々面会に来る。

どういう関係?と尋ねてみたら、
昔、彼女の所へ家を売って欲しいとやってきたそうだ。

彼いわく「故郷に周りの景色が似ているし、
日本家屋はすばらしい。大切に住むから!」

それから数十年、彼はその家を手入れしながら住んでいるんだと言っていた。
耳も遠くて認知症も進んでるお婆ちゃんだけど、彼の名前は忘れない。

そして別れ際「マタネ」と手を振るドイツさんを見ると、
和みながらも切なくなる。
スポンサーサイト

【武田シリーズ】 じわじわくる怖い話 【解読求トム】

140 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 01:36:14 ID:AIdfgeDBO
泳ぎ疲れて湖から上がると、俺は濡れた体をタオルで拭き、
すぐ先の別荘へと戻った。
日が暮れてきたようだ。

正面玄関から別荘に入ったとたん、ふと違和感を覚えた。
――何だろう、どこがどうとは判らないけれど、何かが違う……

とその時、ニ階から誰かが階段を降りてくる音がした。
「よお。戻ったか、三橋」出迎えたのは竹田だった。
「あら。戻ったのね、三橋くん」
その後ろには結衣もいて、白い息を吐いている。
得体の知れない違和感がますます強まる。
二人とも声も喋り方も、何だかおかしい……どう言ったらいいのか……
そう、やけに“馴々しい”のだ。

もちろん俺たちは気が置けない友人同士だが、けれどこの感覚は……
全く見知らぬ他人に抱く戸惑いと反感のような……
でも、一体なぜ――?

「他のみんなは、どこへ行ったんだ?」
数日前から一緒にこの別荘に滞在している残りの三人――
親が別荘の持ち主である津山、竹田の彼女の紗香、
紗香の親友の優子――のことがふと気になり尋ねてみる。
べつに今この場に全員が揃わないこと自体はおかしくないのだが……

○「三橋くん、映画は好き?」
結衣がいきなり聞いてきた。
相変わらずの“馴々しい”調子で。
「映画?」
「ずっと昔に、こんなストーリーの映画があったの。
湖畔のキャンプ場に集まった若者たちがね、
正体不明の殺人鬼に一人ずつ殺されていくの。けれどね」

竹田が後を引き取る。
「終盤にどんでん返しが待ってるのさ。
じつは殺人鬼なんて最初から存在しなかったし、誰一人殺されてもいなかったんだ」
「それでね、最後の最後に――若者たちは全員、
腹を抱えて大笑いするの」

そう言って、結衣はうっすらと微笑んだ。
……どうして急に映画の話なんて。この二人は、一体何を――

「素敵な結末だと思わない?
あたしたちも、最後はそんな風に大笑いできたら――」
「だから三橋、まず服を着ろよ。
そしてことが済んだらまた、着た服をすべて脱ぐんだ。
つまり、もう一度はじめから俺たちを――」

俺は後ろを振り向くと扉を開け、一目散に湖岸まで走り、
裸のまま暗い水面に飛び込んだ。
なぜなら思い出したからだ。
この後に何が起きるのか。

それから一年後。
俺たち六人は帰りの車の中で、全員が腹を抱えて笑っていた。
何もかもが去年の冬と同じだった。



161 名前:148[sage] 投稿日:2009/05/21(木) 08:34:04 ID:JC4rHqSM0
>>140は分からん。
6人が揃って笑ってる場所は死後の世界?
それとも殺されて笑ってを繰り返すループの世界?

>>144について推察してみた。
>>148にも書いたけど、写ルンですは最高で39枚撮り。
それに対して出来上がりは40枚だから1枚多い事になる。
で、開封時のミスってあるけど、
普通インスタントカメラって撮る前にフィルムを巻かないといけない。
開封した“だけ”では写真は取れないはず。
廃屋で何かが>>140に憑いて部屋の写真を混ぜたんじゃないのかな?



162 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/21(木) 08:54:01 ID:ZadIPGsXO
竹田という名前が出た時点で考えて読むのをやめるのオヌヌメ
ほぼ全部ナポリタンみたいなもんじゃないか



163 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/21(木) 09:06:54 ID:+lSZNyc4O
その殺人鬼が出る映画の登場人物が自我を持ったとかでないの
殺されては物語の最初に巻き戻されてのループ
竹田の名前で考えるの止めるのには同意



164 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/21(木) 09:18:45 ID:2IxHgl00O
>>140
全員もう死んでて戻るとか帰るとかがお盆のことかと思ったけど
冬だし息白いくらい寒いのに湖で泳いでるし
なんなんだよ三橋

竹田シリーズでナポリタンじゃないのなんてあったか?


166 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/21(木) 09:29:33 ID:qv6wlOueO
前スレの切り裂き魔とか、
比較的解読の余地がある話もたまにはあったけどね<竹田

三橋とか津山とか、サブキャラが出てくる回はナポリタン度高い気が

うちではメイドさんが皿を洗ってくれるよ!

00 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:08:18 ID:???
今つまんない同窓会から帰ってきて
酒はいってダルダルなのにくっさい皿がいっぱいたまってて
それを洗わないといけない俺に誰か優しいエールをかけて・・・おねがい・・・


116 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:13:01 ID:???
>>100
食器洗浄器に入れるだけじゃん
なにをそんなに困ってるの


117 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:13:44 ID:???
>>116
そんなもんねえよくず


127 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:16:38 ID:???
うちはメイドさんが皿洗ってくれるよ


131 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:17:32 ID:???
>>127
いくらだった?


146 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:23:11 ID:???
>>131
メイド服4万した


147 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2008/05/12(月) 01:23:46 ID:???
>>146
おまえがやるのかよ

じいちゃんの腕時計


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 09:39:16

俺さ小さい頃、一人っ子で両親共働きだったから、鍵っ子って奴だった。
だからさちょっと内気で友達もできなくてさ、
よく、じいちゃんの家に行ってた。
じいちゃんはさ、会社の社長でさ忙しかったけど
俺が行くと絶対遊んでくれたよ。
しかも小遣いまでくれるもんだからさ調子乗って毎日行ってた。

俺さ中学に上がって段々グレてってから、
じいちゃんの家にあんま行かないようになってた。
でも、小遣い欲しいときだけは行ってた。
じいちゃんはマックのポテトが好きだったから
ポテト買って行けば嬉しがって、
小遣い多めにくれたりてたから、またまた俺調子乗ったよ。

そんなんが続いててさ、俺が中3の10月くらいだったかな、
じいちゃんが突然倒れたって聞かされた。
俺ソッコーで病院行ったよ。
そしたら、じいちゃんケロってしてたな。
なんだよ心配して損したってな感じだった。
でも俺、毎日病院行ってた・・・。
じいちゃん小遣いはかかさずくれるもんだから。

ある時さ、じいちゃんが俺に高校の話してきた。
丁度受験だったからさ。
俺めんどいから高校行かねえって言ったらさ初めてキレられたよ。
いつも温厚なじいちゃんが初めてな。
めんどいってなんじゃ・・・逃げとるだけやろうが?
男なら逃げんな・・・とか言ってた。

んでさ、いきなり戦中の話されたわけ。
じいちゃんはさシベリアで捕虜になってたんだって。
そりゃもう悲惨だったと・・・。

その中にはさ家族を持ってた人、
もうすぐ生まれてくる子供がいた人、そんな戦友も皆死んだらしい。
もう、涙も出ないくらい悲惨でさ、何度も死のうと思ったらしい。

けど、そんな時、いつもお守りとして持ってた腕時計を見てさ、
唇をかみ締めて生きるぞ!って決意してたんだって。
その時計はさ、じいちゃんの親友の形見だって。
じいちゃんと親友はさ、幼い頃から一緒に悪さしたりして
近所でも有名な悪ガキ2人組みだったんだって。

戦争が悪化してきてさ、じいちゃんも友人も戦争に行くことになったんだけど、
じいちゃんの親友は海軍に志願して特攻になったらしい。

最後の別れ際、
「俺は空からお前は陸から・・・心配すんな、俺がぶっ壊してやる。
靖国で待ってるなんて言わない。
お前は不死身だからな」って笑いながら腕時計を渡したんだって。

それからシベリアに抑留されても、
じいちゃんは腕時計だけは取られないように隠し持って、
捕虜になるなら切腹しろって言われてたけど、
こんな所で日本男児がくたばるかって思いながら生きたらしい。

俺さバカだからよく分かんなかったけど、軽く泣いたね。
じいちゃんも泣いてた。
それ聞いて、毎日勉強したわ。
毎日じいちゃんの病室のベッドの横で毎日勉強した。

んでさ、じいちゃん日に日に体が弱くなってさ、
喋ることもままならなくなっていったよ。
受験前日かな、じいちゃんさ、体震わせながら、声もかすれながらさ、
手を上にあげて、名前呼んだから
何?って言ったらさ、腕時計だしてきて「ありがとう」って・・・。
「ようやくお前に顔向けできるな」って言ってた。
多分俺と友人間違えてたんやろうな。

その夜じいちゃん死んだよ91歳やった。

思い返せばスッゲー男やったな。
シベリアから帰ってきて、
何も無い所から始めて、会社起こして、
俺のおかんやらを育ててきたんやもんな。
強いよな・・・
じいちゃん死んだ時、俺はじめて「闘う」って意味分かった気がしたもんな。

腕時計は俺が引き継いだ。
俺にとっちゃかなり重い腕時計だけど、
じいちゃん、じいちゃんの親友に顔向けできる男になれるように闘ってみる。

四国にいる姉からメールで送られてきた話。

252 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 23:01:47 ID:iG/upmvX0

四国にいる姉からメールで送られてきた話。

三十年ほど前に、四国にある離島へと電気を送る
海底ケーブルが切断され、全島が一時停電し、
島民全員が突如消失するという事件が起きた。

警察、電力会社が調査を行ったが、島民消失については原因不明。
海底ケーブル切断については
「何かに食い千切られたように切れていた」とのことだった。

もうひとつ。

これまた四国の話。
海沿いのある町で、海水浴をしていた少女が行方不明になった。
必死に探したが見つからず、
「死んでしまったのだろう」と家族は葬式をあげることにした。

当日、玄関の方で大きな物音がしたので見に行くと、
そこには行方不明になっていた少女が
ぼんやりとした表情をして立っていた。
母親は喜び、家にあげようとしたところ、
少女の祖母が「こやつはあの子ではない」と呟いた。
それを聞くと、少女の体はいきなり溶け出し
玄関には少女の着ていた服と水溜りだけが残った。

祖母は「この海には人の姿形を盗む怪物が棲んでいる。
海で死んだ人が帰って来ても決して家に上げてはいけない」と語った。

今でもその町では、海で死んだ人の遺体を家に上げず
火葬してしまう風習が残っているという。

体育の時間ジャージに袖を通したら

433:名無し職人 2008/12/30(火) 22:24:41 [sage]

体育の時間ジャージに袖を通したら
洗濯の時に母ちゃんのパンツが入ってたらしく勢い良く飛び出た

お陰で中学のときのあだ名はパンティーマジシャンだった


ある地方の女子大生が部屋に小さな穴があいているのに気づきました。

23 名前:名無しさん[] 投稿日:2007/06/21(木) 01:14:56

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、
東京に一人暮らしする事になりました。
とあるマンションで生活を始めているうちに、
ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。
その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も
その女子大生は小さな穴をのぞいていました。
いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は
マンションの大家さんに聞いてみることにしました。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」
すると大家さんは答えました。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」

「その大きな金盥はなんだい?」 「これは喋る時計だよ」

192 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:02:21 ID:Q3oW18rz0

男のアパートを友人が訪れた。
「その大きな金盥はなんだい?」
「これは喋る時計だよ」
「これが? どうやって?」

男はハンマーで耳をつんざくほどの一撃を盥に食らわした。
と、壁の向こうから怒鳴り声が。


「くそったれ、今は午前2時だぞ!」



就職活動で気分が落ち込み鬱状態になった。

40 :癒されたい名無しさん:2008/04/29(火) 11:17:24 ID:w9MlFAH5
就職活動で気分が落ち込み鬱(正確な鬱の定義はわからないけど)状態になった。

一人で電車乗ったり説明会行ったり、
面接受けたりしている間はまだ気が紛れてよかった。
でも一人になると変なことばっかり考えて夜眠るのが怖く、
一人で長時間お風呂に入れなくなった。

家に閉じこもり気味になりお風呂にも入れない。
一人でじっとできない。シャワーでさっさとすます。
満足に洗えない。カラスの行水状態。

何度もお風呂に出たり入ったりしてやっと体洗う。
シャンプーする。リンスする。義務感だけ。
本当お風呂なんて入りたくなかった。
就職活動もやめたかった。

さすがに家族が私がおかしいことに気付いた。
妹がじゃあ一緒にお風呂に入ろうって言ってくれた。
お風呂がすごく楽しい時間になった。
もう何年も一緒になんか入ってなかったのにさ。
私のことあんま好きじゃないはずなのに。

なんもしてないお姉ちゃんだしさ。だめだしさ。
いっつも文句ばっかり口ばっかりだし。
就職一つまともに決められないし。

お姉ちゃんまだ決まらないけど就職、
決まったら何でも好きなもん買ってあげるし。

だからもうちょっと甘えさせてください。
あんたがいるから頑張れる。本当にありがとう。

「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか?

232 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 16:25:07 ID:8qeJEOve0
「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか?

これは共通夢といって誰でも一生のうちに一度はみる夢だそうです。

ほとんどの人は夢を見てもその内容を忘れてしまうので
記憶に残ることは少ないですが、
この夢に関しては全国から数多くの共通の証言が上がってます。

舞台は夕暮れ時の農村で、
そこら中に青紫色に変色した死体が横たわっている。

しばらくすると着物を着た数人の少女が近寄って来て、
「ここは転んだら死んでしまう村なんだよ」と説明があった後、
少女の中の一人が死体につまづいて転んでしまう。

少女は絶叫をあげながらみるみる青紫色に変色していき、
やがてピクリとも動かなくなる。

ここから先は内容に個人差があり
「追いかけてくる少女たちからひたすら逃げ回った」とか
「少女に竹馬を渡された」とか「何事もなく目が覚めた」など様々な証言がある。

しかし不思議なことに「夢の中で転んでしまった人」からの証言は一つもない。



233 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 16:47:07 ID:++KALl8fO
>323
怖い。
「信じようと信じまいと」みたいだな。


234 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 17:20:29 ID:6ELf06lKO
>>233
(;´・ω・`)どこにレスしてんだよ。かなり怖いんだが


235 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 17:26:22 ID:++KALl8fO
すまんww
ここは>>323に期待しよう。


つーかググったら有名な都市伝説なんだな>>232。


236 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 20:48:20 ID:2gYp0KktO
転ぶと死ぬって辺りで京都の二年坂を思い出した


237 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 21:08:10 ID:6ELf06lKO
三年坂だ


238 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/22(日) 21:45:11 ID:2gYp0KktO
いや、両方ともそうだよ


ttp://www.bbweb-arena.com/users/mnaokun/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%81%AE%E6%95%A3%E6%AD%A9%E9%81%93_012.htm


僕の出身地は「鉛筆合板」です←読める?


543 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/09/13 20:22:22 ID:GE9RMKLK
中学のとき、英会話の先生(外人)が黒板いっぱいにでかでかと、
「鉛筆合板」と書き、自分の出身地だと言った。
まあ、単に「ペンシルベニア」だったわけですが、
金髪碧眼の異人さんにちょっとなごみ。



555 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/09/13 23:02:36 ID:gCfBzWmA
>>544
うちの英語の先生なんか

先→(.´д,`)<「リピートアフタミ~」

(.´д,`)<『オーディエーンス(聴衆)』

生→( ゜∀゜)<「オーディエーンス!!」

(.´д,`)<「そーでやーんす」

(;゜∀゜)<なにぃ!!!!

「べっ、別に大事にとっといたわけじゃないぞ!こんなもん、捨ててやる!」

208 名前:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/06(月) 17:58:05 ID:VW+94nw2

うちの父は、役場の窓口に勤めてた母に一目ぼれ。
しょっちゅう役場に通い、意味もなく、母の窓口で住民票を取り続けたらしい。

3ヶ月目くらいで、ようやく声をかけ、
4ヶ月目くらいで、ようやくちょこっと世間話をする仲になり、
半年目くらいで、ようやく食事に誘い、1年目でようやく告白したそうだ。

本棚から、100枚近い父の住民票入ったファイルがあるのを見つけて、
「これ何?」と聞いたら、母が教えてくれました。
父は真っ赤になって、
「べっ、別に大事にとっといたわけじゃないぞ!こんなもん、捨ててやる!」
と騒いでましたが…。

その夜、そのファイルをこっそりとタンスの中に隠す父の姿が。

兄はすごく無口で無愛想な人で、 年がやたら離れてることもあって小さい頃からちょっと苦手だった。

826:なごみ1-2 :2009/04/21(火) 20:57:29 [sage]

年が離れた兄弟話に便乗して。
私は末っ子なんだが姉とは10歳、兄とは16歳年が離れている。
姉とは昔から仲は良い方だと思うんだけど
兄はすごく無口で無愛想な人で、嫌いじゃないし仲も悪くないんだけど
年がやたら離れてることもあって小さい頃からちょっと苦手だった。

だけどある日私のPCがおかしくなってしまい、
PCに詳しい兄に見てもらうことに。
で、直してもらいながらついでに対処法なんかを聞いてたら
兄が分かりやすく絵に書いて説明してくれ、それが普通に上手くて
思わず「へーお兄ちゃんって絵上手いんだねー」って言ったら、

私が小さい頃、既に高校を卒業していた兄は
持ち前の性格+子供が苦手ということもあり、
私にどう接すればいいのか分からなかった。
でもある日3歳位?だった私と留守番をさせられ、
非常に困ったあげく当時私が大好きだったアソパソマソを
下手なりに描いたら思いのほか大喜びされたらしく、それを見た兄は
「そうか、絵を描けばこいつは喜ぶのか」と考え付き
それから私が喜ぶように頑張って色々練習していたら
いつの間にか上手くなっていた。



827:なごみ2-2 :2009/04/21(火) 20:58:57 [sage]
とかいうことを無表情のまま淡々と話された。
兄は何考えてるか分からないなりに優しい穏やかな人であることは知ってたけど、
まさかそんなエピソードがあったとは
夢にも思わず予想外に和みまくってしまったw

上記のことはもう数年前の話なんだけど、
それ以来なんとなく私も兄も微妙にお互いを避けてたのが無くなり、
一緒にミスド行ったり何故か私の同人誌に使う
表紙のデザインを考えて貰ったりするようになった。
しかし兄弟仲が良くなったのは良い事だと思うが
兄ももう三十代のおっさんなので、そろそろ
彼女兼お嫁さん候補が現れないかな…とこっそり思ってるw


「お前学校に何持ってってるんだよwww」 「あ?…愛と勇気だし」

757 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/04/26(日) 22:13:31 ID:AvnFLACC

昨日電車で2人の男子高校生に出会った

A「お前の鞄かるっ!教科書は?」
B「学校置いてる」
A「お前学校に何持ってってるんだよwww」
B「あ?…愛と勇気だし」
A「なにそのアンコ宣言www」
B「頭からっぽの方が夢つめこめるんだよ?」
A「スパーキングしてんじゃねーよwww」

クオリティー高過ぎて声出して笑ってしまった

大きくなったら総理大臣になって、子どもに変な名前をつけちゃいけないっていう法律を作ります。

877 名前:名無しの心子知らず sage 投稿日:2007/06/19(火) 08:19:54 ID:oLGF0LXt

小学校の父親参観のとき、児童たちが「将来の夢」について作文読んでた。
まだ低学年ということもあり、夢いっぱいの子どもたちが
「大きくなったら中村俊輔みたいなサッカー選手になります」とか
「大きくなったら、お母さんみたいな看護婦さんになります」とか言ってる中
「大きくなったら総理大臣になります」と言う子がいた。

その子の作文の内容が
「大きくなったら総理大臣になります。
そして、子どもに変な名前をつけちゃいけないっていう法律を作ります。
変な名前だと子どもはイヤです。
大人は、子どもがイヤなことをしたらいけないと思います。
子どもに変な名前をつけた大人は罰金にします。
それから、変な名前の人はも自分で変えてもいいっていう法律を作ります」
と宣言してて、教室内がしーんと静まり返った。

作文を読み始めるまでは、教師の制止も無視してビデオ撮りまくって
「こっち向いてー。もっと大きい声で読んでー」
とかやってたその子の両親が
ビデオカメラとめて無言でうつむいてるし。



その作文を読んだ子の名は「恋獅子(れんじし)」君だ。


風呂上りに僕の部屋に来る妹を何とかしてください・・・


108:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/07/02(水) 19:41:53 ID:uAFgpwxW [sage]

中学生の妹のことで困っています。
ここ最近、妹は風呂上りに毎回僕の部屋にやってきます。
脱衣所でしっかり体を拭いていないせいか、
濡れたタンクトップに乳首が透けて浮き出ています。
視線を逸らしながら注意すると
「やっぱ妹のでも気になるんだ?」と兄をからかいはじめる始末です。

こんな調子で二、三時間も居つかれては堪ったもんじゃありません。






この高見盛そっくりの妹を退治するにはどうしたらいいのでしょうか。



「あ!おれ、学校に忘れてきた!」 「え?何を?」 「将来の夢!」

126 おさかなくわえた名無しさん sage 2008/12/09(火) 19:43:24 ID:naXzNI4H

前を歩いていた小学生二人が突然片方が立ち止まり、
「あ!おれ、学校に忘れてきた!」
「え?何を?」
「将来の夢!」(たぶん宿題か何かの題名)

と言って戻って行ったのを見て、ちょうどその後ろを歩いていたおじさん二人が

「俺も忘れてきた気がするな~」
「気づいても取りに戻れないだろ~」

とか言ってて吹きそうだった。

なんか飲み会で芸でもやれっつーから、 タケトンボを・・・


41 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2009/04/01(水) 17:22:02 ID:31M1l323O

なんか飲み会で芸でもやれっつーから、
タケトンボをちんこにつけて、
それに引っ張られて右往左往するパントマイムをやったら、大喝采を受けた。

社長も涙を流して喜んでくれて、私は君はのような人間こそ出世させたいって。
部長も課長も最高だ!きみは最高だ!と連発してくれた。

あぁ。この会社は絶対駄目だなと思って翌日辞表出した。
去年潰れてた。
俺の目に狂いは無かったね。


63 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2009/04/01(水) 17:37:51 ID:LnEPPoOyO
>>41
すげえ。
なんていうか、いろいろすげえよ、あんた。

高校生の頃家に小さい野良が住み着いてにゃーにゃーうっさいから頭きて

97 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2009/04/30(木) 08:26:13 ID:mpvTFyr0

22 :名無しさん? :04/10/20 14:37:07 ID:???

高校生の頃家に小さい野良が住み着いて
庭にうんこしたりにゃーにゃーうっさいから頭きて
鰹節いっぱい買ってきてでかいゴミ袋に入れて
猫ぶちこんでわさわさ振ってやってら
酔ってふらふらになりながらも身体にまとわりついた鰹節を
至福の表情で舐めているのが
あんまりムカついたもんだから完全にキレたおれは
そいつを風呂場に連れ込んで
リンスのいらないメリットで全身をわしわし洗ったあ
としっかり乾かしてやった挙句に
猫大好きフリスキー買ってきて
イチゴか何かの空きパックに入れて食わせてやり
その晩一緒に寝たらもう情が移っちゃって移っちゃって
「たま」なんてありがちな名前つけて
雨の日も風の日も雪の日も春も夏も秋も冬も
いつだって一緒に遊んでいたのに
去年暮れくらいに腎臓悪くしてエサ食えずにどんどん痩せていって
それでも高い点滴とか打ってやったり
優秀な獣医探して診てもらったのに
相変わらず苦しそうににゃーにゃーいってて
幸せそうな顔でおれの腕にしっかり抱かれたまま
ちょうど半年前に死んじゃったから
野良の時にお気に入りだった庭のユスラウメの根元に穴掘って
鰹節とかおもちゃとか毛布とか
食器とかクリスマスと正月にしか食わせてあげなかった
モンプチの高いやつとか入れてやって
最後に毛布に包んだたまを入れて埋めてやろうと思ったんだけど
もう色んな思い出が次々に
思い出されちゃって
二十五歳無職でどうしようもないろくでなしのおれは
本当久しぶりに号泣しちゃって
外を通る女子中学生とか主婦とかがじろじろ見てきたけど
涙と嗚咽止まんなくて
それでも何とか埋葬終えて線香立ててやったんだけど
なんかもう部屋戻ったら
いつもの座椅子の上で丸くなって
おれに気付くと嫌そうににゃーとか言ってくるんじゃないかって
全然死んだ実感が湧かなくて
夜寝る時にたまのいない冷たい布団に入った途端にまた泣いて。
だから猫なんて嫌いなんだおれは。
やっと就職も決まったしよ、彼女も出来た。
だからもう猫なんていなくても生きていけるんだ。
もう一生猫なんて飼わないからな。
お前を最後にするからな。バカやろう。バカやろう。



98 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/30(木) 12:55:27 ID:jT/Yx8Jv
全俺が泣いた。カナシス



99 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/30(木) 16:00:10 ID:rlzi0Xby
>>97
(´;ω;`)タマチャン…

会社帰りに空を見上げたら、綺麗な夕焼け空に魚の形をした雲が浮いていた。


68 おさかなくわえた名無しさん sage 2006/04/23(日) 14:18:45 ID:mcXgI2Ug

会社帰りに空を見上げたら、綺麗な夕焼け空に魚の形をした雲が浮いていた。

思わず俺は声に出して
「お?、金魚」
と呟いてしまい、
慌てて周りを見回したら、綺麗な女の人と目が合ってしまった。

うはっ、聞かれたハズカシスとうつむいたら、その人が
「金魚じゃなくてタイヤキですよw」

う、嬉しかった・・・



71 おさかなくわえた名無しさん sage 2006/04/23(日) 16:17:33 ID:JzzrAYhM>>68
おまいさん、それはコイだ

「気をつけて!もっとバターが必要だよ!ああ、だめだ!作り過ぎだよ!ひっくり返して!

284 名前:毛無しさん[sage] 投稿日:2009/05/27(水) 16:19:13 ID:cHc4hJRM

妻が夫のために朝食の目玉焼きを作っていたら
突然、夫がキッチンに飛び込んで来て、叫び始めた。

「気をつけて・・・キヲツケテ!もっとバターが必要だよ!ああ、だめだ!
君は一度にたくさん作り過ぎだよ。作り過ぎだよ!ひっくり返して!
今ひっくり返して!もう少しバターを入れて!あーあー!
バターがもうないじゃないか!くっついちゃうよ!気をつけて・・・
キヲツケテ!気をつけてって言っているのが分からないのか!
君は料理をしている時は、絶対僕の言うことを聞いてないね!
いつもだよ!ひっくり返して!はやく!どうかしているのか?
おかしくなったんじゃないのか?塩を振るのを忘れないで。
君はいつも目玉焼きに塩をするのを忘れるから。塩を使って。
塩を使って!塩だよ!」

妻は彼をにらみつけた。
「一体何があったのよ?
私が目玉焼きの一つや二つ焼けないと思っているわけ?」

夫は穏やかに答えた。
「僕が運転している時どんな気持ちか君に教えたかったんだよ。」

男「俺失恋したかもしれん」 女「話くらいは聞いてあげよう」

631 :彼氏いない歴774年:2009/04/23(木) 05:41:37 ID:XfuISCPL

男「俺失恋したかもしれん」
女「話くらいは聞いてあげよう」
男「最近気になる女の子がいて、その子とアドレス交換したんだ。
  ちょこちょこメールしてたんだけどその子アドレス変えたみたいでさ」
女「うん」
男「…みんなにはアド変のメールいってるみたいなんだけど、俺のとこ、こない」
女「あーあ、あーあ、毎日飽きもせずにくだらない要件でメールするからだ。」
男「…すみません、でした」
女「うん」
男「謝りますから、新しいアドレス教えてください…」


最後(´;ω;)な感じだった
ちくしょう萌えた

娘「パパ知っている?海の王様はマンボウなんだよ」


791 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/07/26(土) 10:33:37

娘に「パパ知っている?海の王様はマンボウなんだよ」と言われた。
大人になれば海の王様と言えば鮫?シャチ?鯨?
と思う所なんだろうが何故にマンボウ?

「へ~鮫とかじゃないんだ。」
と答えると娘曰く、
「鮫は強いよ。でも何故か鮫はマンボウを襲わないんだよ。
だから弱い魚達はマンボウの傍にいるんだよ。
そうすれば自分達も鮫に襲われないからね。
強いだけじゃダメなんだよ。
弱い魚を守れないと王様にはなれないんだよ」

魚だけに目から鱗が落ちた。
スゲ~大事な事を娘に教えてくれたサカナ君に感謝しなくちゃ。
今まで変な奴だと思っていてごめんななさい。

女に「生理が来ない」って言われたときって、数秒の間にすっげー頭働くよな。

682 :本当にあった怖い名無し:2009/02/11(水) 20:30:19 ID:79Abayum0

女に「生理が来ない」って言われたときって、数秒の間にすっげー頭働くよな。

「今の給料でやっていけるか?親になんて言おうか。
相手の親にも挨拶しないとな。
式場はどこがいいかな。男の子だったらいいな。
っていうか俺の子か?心当たりないぞ。
あーあの時か・・・。もう一生こいつといなきゃならないのか。
幸せにしてやるぜ。こいつ殺してどこの山に埋めるべきか。
見つからない山なんてあるのか?運ぶのは夜なら平気か。
途中で職質されたら終わるな。
ってこいつ俺のリアクション試してるな。
どうしようどうしよう。」


2秒くらいの間にこれくらい思い浮かんだ。けど最初に出た言葉は



「俺もだよ」

なあ、お前らさ。 死にたくなることってあるじゃんか。

993 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/08/24 22:26 ID:DnJEwguz
なあ、お前らさ。

死にたくなることってあるじゃんか。
でも俺、死んだことないよ。

まだゲームの続編は出続けるし 好きな漫画は続いてる。
死にたくなるのに 娯楽のことだけ考えたら しねない。

そんぐらい軽い悩みなんだよな。

「あ、死ねないや」って思えるもの思い出せよ。

悩みや恥とか苦しみとかいっぱいあるよな。でも・・・。

「そんな娯楽(もしくは違うもの)っつー軽いもの」で死ねない自分を見つけろよ。
お前らの命はそんな「かるいもの」よりはるかに重いことを思い出せ。

「しねないりゆう」がすごく重いものの場合もあるかもしんねえ。けどな。

お前らが死んだら確実にゲームの続編は出ないし、
来月発売のコミックスは発刊されない。
どうしてだかわかるか?

お前らの世界が終わるからだ。
お前らの世界はそこで終わるから。
続編は出ないし発刊はされないし いのちより重いものも消え去る。

そんな世界に行くのか?
ただ言っておく。
俺はいやだ。


この文字の向こうにいるお前らの
世界のどれかひとつでも消えるのはすごくイヤだと俺は言っておく。



994 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/08/24 22:27 ID:DnJEwguz
ご ば く 


○| ̄|_ 向こうに乗せ直す気すらおきねぇ



995 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/08/24 22:40 ID:cCqbFXUn
>993
誤爆なのに泣けた・゚・(ノД`)・゚・

明日からまたがんばれます。

アニメの世界から そのまま出てきたような女に殺されかけた


96 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/20(月) 19:52:22 ID:PyhDDHdQ0
携帯の怖い話まとめサイトで、俺と同じような体験した人いたんで書き込んでみる。

その話はオタクで電波の腐女子に殺されかけたって感じだったんだけど、
俺とまったく同じような体験なんでビビッタw

俺は現在大学3年生。ただし、2年目の3年生だ。
半年ほど休学していた。怪我でな。

俺は野球サークルの代表をしているんだが、
俺と同期のマネージャーがアニメの世界から
そのまま出てきたような女子だった(悪い意味で)。例を挙げると、

・語尾に「にゅん☆」なり、「にゃん☆」なりを普通につける。
・ひぐらしのレナの口調を真似する。
・どこで買ったのか知らんが、恐ろしいセンスの私服。
 (二次元で見ると可愛いが、三次元で見るとアレな服装)
・自称ドジっ子。何もないところで転ぶ。学食でトレイをぶちまける。
 (徹夜で書いたレポートにカレーぶちまけられた。)

てな感じ。
これがなんで野球サークル?って思うだろうが、
なんでもタッチの南ちゃんとか、
メジャーの吾郎の彼女(名前忘れたw)に憧れたらしい。
俺はアニメやゲーム大好きだが、さすがにこの女は引いた。
それは回りも同様だったようだ。
表面上は普通に話すものの、明らかに空気嫁的な雰囲気がサークルに蔓延していた。


最後の大会も終わり、代表も引退した9月。
3年だけの追いコンについての話し合いをするため、
3年メンバーが集まることになった。
集合場所の前の交差点で信号待ちをしていた。
この時音楽聴いていたので、周りの音はあまり聞こえなかった。
思えばコレが悪かったのかもしれない。

不意に、背中を思いっきり押された。
何があったのか理解できなかった。
驚いて振り返ると、その女が立っていた。
その後の記憶はない。
覚えているのは白いバンが目の前に迫ってきていたのと、
女が「テヘ☆」的な感じで笑って
いたことだけだ。



97 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/20(月) 19:52:45 ID:PyhDDHdQ0
目が覚めたときは、集中治療室だった。
両親はよかったよかったと号泣した。
3日寝てたらしい。
アバラ4本、右足1本、内臓もやられてた。

その後、そいつとそいつの両親が謝罪に来た。
泣いて誤るのかなって思ってたら、

「ごめんね?私ドジだから☆テヘ☆」

リアルにこんな感じで笑いながら謝ってきた。
殺意ってモノを初めて覚えた。
両親の方もろくでなしで、

「この子は昔からドジでね。HAHAHAHA。」

俺と両親がいくら言っても、こんな感じ。
本気で謝罪しようとしない。
さすがに温厚な両親もぶち切れて、告訴した。
多分、そいつまだ塀の中だと思う。


さらにその後、俺を轢いた白いバンに乗っていたお兄さんが誤りに来た。
泣きながら土下座された。
あなたはまったく悪くないっていっても、
ずっと「すいません、僕が悪いんです!」と泣きっぱなしだった。
ちなみにこの人、入院中は仕事終わると毎回お見舞いに来てくれて、
今ではいい友人になってる。


そんなこんなで、入院とリハビリで半年間休学した。
やっぱ、親がアレだと子供もアレになるんだな・・。
オチも何もなくてスマン。
ただ、本当に俺的には洒落にならん話だったんだ。


お前らが天使だと思った女って誰よ?


お前らが天使だと思った女って誰よ?


152 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/10/20(木) 20:00:18 ID:nKZwErAq0 BE:83325964-#
嫁さんかな。
にっこり笑った時とか、超かわいい。
書道やってたから、姿勢もいいし、もちろん字も綺麗。
かわいいってより、美人系だな。
さいきん長い髪を栗色に染めたので、まさに天使。
レンブラントの絵から出て来たような幻想的な美人です。
てんごくなんて行かなくても、俺は毎日天使にあえる。
いやまじで、こんな美人そうそういないと思う。
まじで。
すてきな嫁さん持つと、家に帰るのが待ち遠しくなるよ。










------------------
※投稿者注:縦

通勤時、いつも渡る横断歩道には警備員さんがいて交通整理をしている。

231 :おさかなくわえた名無しさん :2005/05/26(木) 04:41:54 ID:TNLT1Uz3

通勤時、いつも渡る横断歩道は側にスーパーの駐車場があるので、
警備員さんが赤い誘導灯を持って交通整理をしている。
毎回同じ人ではないが、一人だけ、いつも
「おかえりなさい」や「おつかれさま」
と言ってくれる人がいて、誰が通っても声を掛けてる。

無視してる人も多いし、自分も恥ずかしいからあまり大きな声は出せないけど、
一応挨拶はしていて覚えてくれたのか、
「今日は遅いですね」と言われるくらい顔馴染みになっている。

ある日、コンタクトのハードレンズをいまだに使ってる自分、埃が目に入り、
目からぼろぼろ涙が。
はずそうとしたんだけど風が強くて飛びそうだし、
涙で自然に埃が取れるのを待とうと我慢しながら横断歩道の所に来ると、
車が行き交い、おじさんが静止したので俯いたまま止まっていた。

するとそのおじさんが肩越しにちらっと振り返り、
目が合っていつものように挨拶してくれたんだけど、
自分は涙出てるし恥ずかしいので手でぬぐいながら小さな声で挨拶をして、
車が切れるのを待っていた。

するとそのおじさんが背中越しに小さな声で、
「じーんせい、ラクありゃ、苦~もあるさ~(以下略)」と誘導灯を振りながら歌いだし、
「まぁ~大丈夫ですよ。明日は良い日になりますよ」と言った。

側にいたのは俺一人。
泣いてたと思われたようだ。
何か嬉しくてね。
コンタクトで目が痛いと言えず、違う涙が出てきてね。
いつもの挨拶より大きな声で涙声で「ありがとうございます!」と言ってしまった。

車が途切れたのでおじさんの誘導に従って渡ったけど、
涙声で恥ずかしかったので小走りに渡ると後ろからおじさんの、
「お気をつけて~!!ほどほどに頑張りましょう~」の声。
コンタクトが流れそうになったくらい泣いてしまった。

一身上の都合で、家ではずっと武人口調でしゃべってる。

367 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/03/31(金) 13:53:31 ID:w+wigDNx

一身上の都合で、家ではずっと武人口調でしゃべってる。

この間デートのときに「えーとね、じゃあそれがしは明太カルボナーラ」
とか口走ってしまい、彼氏に噴出された。

言い訳しようとしたが、
一度入ってしまった武人スイッチはなかなか解除されてくれず、
普通にしゃべろうとすればするほどドツボに。

「ち、ちがうのモー!これには訳があるのんね!それがし、それがし…」
と、武人ですらないただの怪しい人になってしまった。

恥ずかしくて死ねる。
なんであのときに限って「此度の事はかくかくの故有っての…」とか
スラスラッと出てこなかったんだろう。
そっちのほうがまだ半端武人よりマシだったろうに…。


368 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2006/03/31(金) 13:59:20 ID:my8t4as3
一身上の都合ってどんなだwwwww

VIPPERと俺

137 名前:名無しさん[] 投稿日:2007/09/06(木) 00:04:54

【7:38】
やつからの着信で目が覚める。
「一限遅れるだろ…常考」
30件以上かけてくるお前こそ常識的に考えてないだろ…


【9:07】
「⊂( ^ω^)⊃ブーン」
やつが遅れて入ってきた。
お前が遅れてるじゃねえか。
ていうかなぜ俺の隣に座るんだ


【9:30】
教授の熱弁は続く。
「でっていう」
俺の耳元で小声で言うなボケ

【10:30】
やっと講義が終わった、やつは置いて早く出よう。
「ちょwwおまwwww」
頼むから大声出さないでくれ


【11:10】
図書室で時間潰すことにした。
なぜかやつが向かいにいる。
やばい目が合った
「( ^ω^)お?」
笑顔が腹立つ


【11:26】
やつは案外成績いいのでこの間のレポートについて聞いてみる。
「ググれカス」
…チキショウ


【12:20】
腹が減ったので食堂に行く。
やはりうどんにかぎる。
「うどんは麺が少ないという罠」黙れ


【12:40】
便所に行くとやつの隣しか空いてない。
しょうがないから使う。
「アッー」
殴りたいけど我慢


【12:55】
教室入ってすぐのところで騒いでる連中がいる。
「これだからドキュンは困る」
とかいいつつ俺の隣に座るな


【13:50】
なんと抜き打ちの小テストをやるらしい。
「おまww自重しろwww」
こればっかりは同意


【14:20】
まいった。
全然できなかった。
「オワタオワタwこなたは俺の嫁」
お前もか


【14:50】
後ろからやつがついてくる。
「べ、別にあんたといっしょに帰りたいわけじゃないんだからね」
丁重に断る


【14:51】
「ちょwwwテラヒドスwwwうぇwwうぇww」
大の男が泣くな


【15:30】
女子高生とすれ違う。
「うはwwwJKwwパンチラキボンヌ」
聞こえるように言うな


【16:00】
電車で睡眠中の女子高生がやつにもたれている
「キタ━━━(゜∀゜)━━━!! 」
今だけはあいつになりたい


【16:02】
チラチラと谷間を見ている
「おっぱいっ!おっぱいっ!」
あ、起きた


【16:05】
次の駅に着くと駅員さんと女子高生に連行されていった。
「俺の人生オワタ\ (^o^)/」
生きろ


【24:11】
着信。
「あの肉便器テラウザス!ゆとり乙!どうみても無罪です本当にあr」
ブツ。
やかましい。
電源を切り就寝。


  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。