HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

伊達政宗

300 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/18(月) 07:23:17 ID:Y/NjWq4e0


正宗三連発


・伊達政宗、自邸に将軍の御成りが決まり、幕閣一同下見に訪れる。
 そこで将軍への進物の話になり、
 政宗、長さの違う二振りの脇差を出してきて、「どっちがよろしいかな?」
 と聞いてくる。
 酒井忠世と土井利勝が「長いほうかな?」と答えると、
 その答えを何故か気に入らなかった政宗、急に怒り出し

 「短いほうでも、お前のわき腹ぶっ刺せるんだぜ」

 と、良くわからない威嚇を始める。幕閣一同笑ってごまかす。
 細川忠興呆れる。


・伊達政宗、友達で旗本の加々爪忠澄の額を、何を思ったか突然ひっぱたく。
 忠澄もとっさにひっぱたき返す。
 →そのまま場外乱闘。拳と拳で男の友情を確かめ合う。細川忠興呆れる。


・伊達政宗、島津家久を呼んで茶会を企画。
 余興として能でもしようと思い立ち、喜多七太夫の所に
 「役者貸せ」と言いに行くも、
 七太夫「あいにくその日はみんな予定が埋まってまして…」
 これに激怒した政宗「来ないと言うのなら、お前ら全員斬り殺す!」と、
 堂々のジェノサイド宣言。政宗は本気だ。
 困った七太夫、島津家久に泣き付く。訳を聞いて途方にくれた家久、
 友達の立花宗茂や寺沢広高と相談の結果、

 「いたたたたたた?あれ?急に、おなかが、痛、いたたたたたた、
 急におなかが痛くなったよー、これじゃ茶会は無理、
 残念だけど延期するしかないなあーいたたたたた(棒読み)」

 と、不登校の小学生みたいな言い訳をして、五日間の延期に成功。
 細川忠興やっぱり呆れる。



301 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/18(月) 08:24:37 ID:NTIN95Q90
ワロタ
正宗かわいいw
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://signalzigzag.blog59.fc2.com/tb.php/216-ca7bb44d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。