HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>和む・かわいいコピペ

ホラーにまったく免疫のない父親にホラー映画をみせてみた

309 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:26:28 ID:s6KKNKn5

父親と「テキサスチェーンソー・ビギニング」を見ていた時。
(えらく猟奇的でグロイ映画)

主人公を含む被害者らに完全に感情移入していた父親。
とにかく観てる間、ずっと登場人物らに話かけまくり。
主人公の女の子が殺人犯の家から逃げ出しかけたのに、
友達の悲鳴をきいてまた家の中に戻るシーンがあるんだが、そこでも
「逃げて~逃げて~!アンタ1人で戻って何が出来ると!?」と
目を見開き、頭を抱えながらの必死の説得をしていた。

映画なんかほとんど観ず、特にホラーに関しては全く免疫の無い父。
映画の終わりには魂が抜けたような顔で
「エライ世の中になった」と呟きつつ、
廊下中の電気をつけて部屋に戻っていった。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://signalzigzag.blog59.fc2.com/tb.php/432-04411830

コメント

で、再び電気をすべてつけながら戻ってくるわけですね

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。