HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ちょっといい話

俺の昔の上司はすっごく冷たくて、 いつもインテリ独特のオーラを張り巡らせてる人だった。

46 名前:名無しは20歳になってから 投稿日:02/12/05 13:39

そのときの部長はすっごく冷たくて、
いつもインテリ独特のオーラを張り巡らせてる人だった。
飲みに誘っても来ることはないし、
忘年会なんかでも一人で淡々と飲むようなタイプで、
よく怒られていたこともあって、俺はすごく苦手だった。

ある日のこと、
部長の解雇を伝える社内メールが全員に届いた。
あのむかつく部長がいなくなる!!
心の中でガッツポーズしたのは俺だけじゃなかったはずだ。

それから一週間後、部長の最後の出勤日。
退社のセレモニーが終わると、みんなそそくさと帰って行ったが
部長と俺だけは居残って仕事を片付けていた。
送別会の開催も自ら断った部長を苦々しく思っていると、
珍しく専務から呼び出された。

しぶしぶ専務室へ行くと、課長と専務が待ち構えていた。
俺はそこで初めて課長から部長解雇の真相を聞いた。

原因は俺だった。
俺のミスの責任を全て部長が被っていてくれたらしい。
話しを聞いてたまらなくなった俺は急いで部署に戻ったが、
部長の姿はすでになかった。

ふと自分の机の上を見ると、
封の開いた買い置きタバコ。
すでに一本なくなっている。
横に添えられたメモにはこう書いてあった。


「これぐらいはいただいてもいいはずだ」



俺にとっては無くなったその一本が、思い出の一本です。



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://signalzigzag.blog59.fc2.com/tb.php/608-c982f13a

コメント

いい話っていうより、後味の悪い話だな・・・
部長さん、殺しちゃったの?
殺すなw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。