HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>怖いコピペ

年下の大学生だった彼氏に頼まれてホームレス調査につきあった

2008/11/13(木) 18:32:42 ID:EQSOmJYo0
10年近く前の話

年下の大学生だった彼氏に頼まれてホームレス調査につきあった
彼は社会学専攻で卒論テーマが貧困問題だったとかで必要だったらしい
気がのらないまま連れていかれた場所にはブルーシートやダンボールハウスが
ズラ~っと並んでて何とも言えない嫌な臭いがたちこめてた
何だか不気味で一刻も早くここから離れたかった 
彼とホームレスやホームレスハウスの数を確認しながら歩いてた時
突然 奇声が聞こえた 

いやぁぁぁ 蛇!蛇がぁぁぁ~~~!!

あるブルーシートのハウスの中から白髪を振り乱した半裸の老婆が飛び出してきた
しぼんだ乳を揺らしながら凄い形相で暴れてる

あたしの中に あたしの中に蛇が入った~~!出して~~!!

って叫びながらなぜか彼に向かってまっしぐら
その背中全体に赤い刺青がびっしり
ギョッとして立ちすくんだ彼が焦ってよろめいた瞬間 老婆に押し倒された
彼が顔を上げた瞬間 ぶっちゅううう 老婆が彼の唇に吸い付いた!!

ぎゃああああ~~ と彼の悲鳴と共に ぬおおお と老婆のうめき声
彼を目の前で犯された怒りで私は老婆を蹴り飛ばしてた
衝撃のあまり腰の抜けた彼を助けて猛ダッシュで逃げた

あたしの中の蛇をだしてよ~~~ 老婆が叫んでた

そのあと彼は吐きまくってた
本当にショックだったみたいで卒論テーマも変えてた
その彼とは別れて思い出すこともあまりないけど
あれだけはトラウマ 生きてる妖怪っているんだと思った

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://signalzigzag.blog59.fc2.com/tb.php/929-a80ca728

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。