HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>不思議な話

四国にいる姉からメールで送られてきた話。

252 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 23:01:47 ID:iG/upmvX0

四国にいる姉からメールで送られてきた話。

三十年ほど前に、四国にある離島へと電気を送る
海底ケーブルが切断され、全島が一時停電し、
島民全員が突如消失するという事件が起きた。

警察、電力会社が調査を行ったが、島民消失については原因不明。
海底ケーブル切断については
「何かに食い千切られたように切れていた」とのことだった。

もうひとつ。

これまた四国の話。
海沿いのある町で、海水浴をしていた少女が行方不明になった。
必死に探したが見つからず、
「死んでしまったのだろう」と家族は葬式をあげることにした。

当日、玄関の方で大きな物音がしたので見に行くと、
そこには行方不明になっていた少女が
ぼんやりとした表情をして立っていた。
母親は喜び、家にあげようとしたところ、
少女の祖母が「こやつはあの子ではない」と呟いた。
それを聞くと、少女の体はいきなり溶け出し
玄関には少女の着ていた服と水溜りだけが残った。

祖母は「この海には人の姿形を盗む怪物が棲んでいる。
海で死んだ人が帰って来ても決して家に上げてはいけない」と語った。

今でもその町では、海で死んだ人の遺体を家に上げず
火葬してしまう風習が残っているという。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://signalzigzag.blog59.fc2.com/tb.php/967-13fbf4ab

コメント

もしかしてその姉も…
サイレンのネタだな、これは。
なんか後半ジブリみたいだな

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。